ホームランダービーはハーパーが準優勝!


↓ハーパー全HR
今日、オールスター前恒例のHRダービーが行われ、
ハーパーが惜しくも準優勝となりました!
ケン・グリフィーjrに次ぐ史上2番目の若さで出場したハーパー、
3ラウンドで計24HRを記録、
平均飛距離は405フィート(約123m)、最長は471フィート(143m)でした。
20歳で準優勝とは凄いとしか言いようがありません。
当のグリフィーも20歳で出場した時は1本もHRを打てませんでしたから。
それでもグリフィーはその後HRダービー史上最高の選手として優勝3回準優勝3回を記録しましたから、
将来ハーパーも何度も優勝争いに絡むでしょう。
明日のAS本選でも活躍してほしいです!

そして優勝は断トツの強よさを見せつけたセスペデス!
ファーストラウンドでは歴代3位タイの17HR、
ファイナルラウンドでもたった5アウトで9HRを打ち優勝を決めました!
計32HRも歴代3位タイの記録です。
まあ今回の彼に敵う選手はいないでしょうね。
そして我らのカノーは今年も最下位・・・・
同じくNYのライトも7位・・・
なんかNY開催のASなのに期待の二人は・・・・
現役最強のHRダービー選手・フィルダーも
今大会最長の483フィート(147m)の特大HRを打って今年も見せてくれました。
NBAのダンクコンテストといいMLBのHRダービーといい、
アメスポのこういうイベントは最高に面白い!