MLBドラフトまであと半月!


6月6日~8日に行われるMLBドラフトも近づいてきました。
今年はNYYが1順目に3つの指名権を確保しているので、
NYYには良いドラフトをしてほしいです!
(去年はまあまあ良かったですから)
今回のドラフト1番の注目選手はマーク・アペルでしょう!
去年は全体1位指名最有力だったものの、結果PITに全体8位で指名され入団はしませんでしたが、
今年は当然ながら全体1位指名の最有力です!
90マイル後半を記録する速球は変化もあり、高速スライダー、チェンジアップも投げるけど
去年よりどれくらい成長したかは分かりません。
対抗はオクラホマ大のジョナサン・グレイです!
速球は90マイル後半を計時、大学でも良い成績を残しています!
また2年前にはNYYに10順目で指名されている過去もあります。
野手で最高の評価を受けているのはサンディエゴ大のクリス・ブライアントです。
独特な打撃フォームですがパワーが武器で、
大学では54試合で30本塁打、長打率876、wOBA547という驚異的な成績を記録。
今のところ評価は全体3位となっていますが、今ドラフトの3指名はCOLなんで
彼がクアーズでプレイすることを期待してしまいます。