MLBドラフト~2012 NO.5 ー Corey Black

Corey Blackは2012MLBドラフトでNYYに4順目(全体157番目)で
指名された選手です。
コリー・ブラック(21歳)は身長5フィート11インチ、体重180ポンドと小柄な体格を持つ、
ファークナー大学(アラバマ)出身の右投げ投手です。
大学では知る限り、今シーズンに14試合88イニングで防御率1.53を記録しています。
ただ、1・2年生の頃は四球が多くイマイチの成績でした。
既にトミー・ジョン手術を受けていますが、1番のツールは速球のようです。
90マイル中盤を記録し、時には98・99マイルにも達することもあります。
ある程度コマンドもできるようですが、四球は多いようです。
変化球はチェンジアップとスライダーを投げることができますが、
どちらも変化量はさらなる向上が必要なようです。
(映像を見た感んじ、チェンジアップは良さそうでした)
体格が小さくて変化球もイマイチなので将来はリリーフ転向の確率が高そうです。
NYYとは契約金21万5000ドルで契約済み。
マイナーデビューも果たしており、ルーキー級からシングルA・アドバンス級まで昇格しています。
9先発で1勝1敗、39と2/3イニング、防御率2.95を記録しています。
このまま順調に昇格していって、メジャーでも使えるレベルの選手に成長してほしいものです。